ワタルワタル

家電愛好家のワタルです^^♪


今回は何時間も冷蔵庫を開けっ放しにしてしまったら、冷えなくなってしまった時の対処方法をご紹介します。


朝起きて「冷蔵庫のドアが少し開いてて、あっ、やっちゃった!昨日の夜からだ!」


このように何時間も冷蔵庫が開けっ放しだったことに気がついてドアを閉めたはいいが、
いつまでたっても冷えてこない。


こんなときは、あわてずに落ちついて対応することがとても大事です。


なぜなら、その後の対処しだいでは冷蔵庫がこわれて使えなくなる可能性があるからです!


とは言え、実際に冷蔵庫が冷えなくなって、中の食材に水滴が付きはじめてきたら・・・


「まずい、こわれちゃったかな?」

「もう〜どうすればいいの(*_*)」


あせって、どうしていいかわからなくなってしまいますよね。

そんなあなたのために適切に対応できる対処方法をご紹介します。

この記事を読むことで、冷蔵庫の開けっ放しが原因で冷えなくなってしまった時に、


あわてず、あせらず、落ちついて、


対処することが出来ますよ♫

冷蔵庫を開けっ放しにしたあと、冷えないのは霜がついてしまったから!



冷蔵庫を開けっ放しにしていたことに気がついて、ドアを閉めたのにその後も冷たくならないのは、


冷蔵庫の中を冷やす冷却器やファンに霜がついてしまったことで、庫内を冷やすことができなくなっているからです。


冷却器やファンに霜が付くと冷えないのはなぜ?



冷却器やファンに霜が付くとなぜ冷えなくなるかと言うと、

冷却器で作った冷たい空気も、霜が壁となってじゃまをしてしまうからです。

具体的にいうと、正常時は冷却器から冷気を出し、ファンを使って庫内に冷たい空気を送って冷やしているのですが、

冷却器とファンが霜で凍ってしまうと、冷気の通り道をふさいでしまい、冷たい空気を庫内に送ることができなくなるため、冷蔵庫が冷えなくなってしまうのです。

冷蔵庫を開けっ放しにすると霜が付く原因



じゃあ、どうして冷蔵庫を開けっ放しにすると霜が付いてしまうのか?


冷却器の周辺の空気が冷やされて凍ることにより、霜が付くのです。


霜の正体は空気中の水分なのです!


霜は水分が凍ってできたものですが、冷蔵庫に付いた霜の水分はどこから来たものかというと、

冷蔵庫を開けた時に入ってくる、室内の空気の中に含まれている水分です!

空気の中に溶け込んでいる水分は、冷やされると空気の中にいることができなくなって、気体から液体の水分に変化します。

冷蔵庫の中で冷やされた気体の空気は、庫内で液体の水滴となって付着しますが、

すごく冷えている冷却器付近には水滴がさらに冷やされ、液体から固体に変化して霜というものなります。


冷蔵庫って普段から開け閉めをしてるので霜が付きそうなイメージですが、家庭用冷蔵庫のほとんどは、

自動で霜を取ってくれる機能

が付いているので、普段の開け閉めでは、ほとんど霜が付くことはありません。

しかし、さすがに何時間も冷蔵庫を開けっ放しにした状態がつづくと、自動霜取り機能も追いつかずに冷却器のまわりには霜が付くようになってしまうのです。

このように、冷蔵庫を開けっ放しにした状態が何時間もつづくと、冷却器を中心として霜が付くのです。

冷蔵庫の中に付いてしまった霜を取る方法



では、冷蔵庫の冷却器に付いた霜を取る方法をご紹介します。

やり方は簡単ですので、こちらを参考にしてみてください。

  1. 冷蔵庫の周りにタオルや新聞紙を敷く
  2. クーラーボックスがあれば氷を買ってきて入れておく。
    冷蔵庫の中のものを全部出してクーラーボックスに入れる。
  3. 冷蔵庫のコンセントを抜く。
  4. 冷蔵庫のドアを開けたまましばらく放置する。
  5. 冷蔵庫の中に水滴が付きはじめたら拭き取る。
  6. コンセントをさして冷えるか確認する。

1.冷蔵庫の周りにタオルや新聞紙を敷く

冷蔵庫の中で霜が溶け出し、水がしたたり落ちてきて床がビショビショになるのを防ぐために、冷蔵庫の前面側の下に敷いておきましょう。

2.クーラーボックスがあれば氷を買ってきて入れておく



家にクーラーボックスがあればいいのですが、ない場合は

  • 発泡スチロールの箱
  • 毛布で包んだプラスチックの収納ラック

などがあれば代用してください。

あくまでも緊急時の対応ですので。

3.冷蔵庫のコンセントを抜く。

冷蔵庫の電源スイッチがあるなら、コンセントを抜かなくてもスイッチ・オフで大丈夫です。

4.冷蔵庫のドアを開けたまましばらく放置する。



結構ありがちなことですが、冷蔵庫のドアを前回にした状態でも、勝手に少しずつ閉まってきてしまい、気がついたら1センチくらいしか開いてない「半ドア状態」になることもあります。

これだと中の霜が溶けるのにすごく時間がかかってしまいますのでドアを紐などで固定して置いたほうが安心です。

5.冷蔵庫の中に水滴が付きはじめたら拭き取る。



霜が溶けて水滴が出なくなるまで時間がかかりますし、そもそも使用中の冷蔵庫の中身を空っぽにすることなんてほとんどないと思いますので、

この機会に、冷蔵庫の大そうじもしちゃいましょう!

6.コンセントをさして冷えるか確認する

冷蔵庫内の水滴が出なくなったらコンセントをさして電源を入れて冷えるかどうかの確認をしましょう。

電気を入れて冷えるまで通常で4、5時間くらいかかります。

とくに夏場は通常よりも冷えるのに半日くらいかかります。

この辺を考慮して庫内が冷えて、その後も安定して冷えているかを確認してください。


もしも、いくらたっても冷えてこない場合は冷蔵庫が故障している可能性がありますので、買ったお店やメーカーに連絡してください。

まとめ



いかがでしたか、

今回は、「冷蔵庫を開けっ放しにしたら冷えなくなった!原因と対処方法を徹底解説」と題して、

冷蔵庫を開けっ放しにしてしまったあと、冷えなくなってしまった原因

・冷却器とファンが霜で凍ってしまい、冷気の通り道をふさいでしまうことにより、冷却器からの冷たい空気を庫内に送ることができなくなるため、冷蔵庫が冷えなくなってしまう。

冷蔵庫を開けっ放しにすると霜が付く原因

・冷蔵庫を開けっ放しにした時に入ってきた空気中の水分が冷却器に冷やされて、気体からだんだんと霜という固体に変化した。

冷蔵庫の中に付いてしまった霜を取る方法

  1. 冷蔵庫の周りにタオルや新聞紙を敷く
  2. クーラーボックスがあれば氷を買ってきて入れておく。
    冷蔵庫の中のものを全部出してクーラーボックスに入れる。
  3. 冷蔵庫のコンセントを抜く。
  4. 冷蔵庫のドアを開けたまましばらく放置する。
  5. 冷蔵庫の中に水滴が付きはじめたら拭き取る。
  6. コンセントをさして冷えるか確認する。